2010年12月14日

接客の意識

最近、フランチャイズの飲食店やコンビニの接客が心地よく感じてきた。

Mドナルドはドライブスルーで注文すると「いらっしゃいませ〜こんにちは!マイクに向かってご注文をドーゾ〜」と聞こえてくる・・・かわいい

コンビニは・・・「いらっしゃいませ〜」「ありがとうございました!」の声exclamation
お客は何も話もせず、黙って入り黙って商品を購入し黙って出てこれるふらふら
これも・・・ちゃっとお客側には残念な話だが、店員さんは皆さん「いらっしゃいませ〜」の声があちこちから聞こえる。

マニュアル化される事も現代は非常に重要な事。大事なのは、対応能力がある事!右斜め上

先日、めがね屋さんにふらっと立ち寄った。最近、目が以前にも増して悪くなったな〜と感じてきたから・・・
で、その店は「今だけ!レンズ込み込み5250円!」の表示。

結構、買う気満々な私!あれこれとフレームを掛けてみる。

しかーーーーし。

3人も4人も店員がいて、しかもオーナーのような40歳代の男性もいて・・・

くっちゃべってばかりで、私の姿を見ても近寄ってもこない右斜め下残念右斜め下
安い店だからか?

接客はないのか?

客から声をかけなければ売る気はないのか?

フレームを20個くらい試して、店を出た!

ばかやろーーーーって感じ。安いだけでは売れません。そこの4人の店員の給料はどこからでるんだーーー。パンチ
その帰り、○○○イレブンに寄った私「この○○○イレブンにめがねが売っていたら・・・」きっと、買ったのにもうやだ〜(悲しい顔)そう思って帰ってきました。

お客様はこうして5人〜10人にそこのめがね店の評判を伝えますちっ(怒った顔)

マニュアル化された、接客が心地良い時代になってきました。よ〜。


posted by なかの at 14:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。