2009年06月30日

生涯現役!

先日、ある病院の事務局長と面談!

事務局長はその病院に勤続40年。院長に仕えてまいりました。

看護士も70歳を超える方も非常勤でいらっしゃる病院で40年勤続者も数名。

医師の職業の話に続き、近年の社会情勢などのはなし・・・いろいろ、人生の大先輩としてのお話が続きました。手(チョキ)

医師が現役で80歳になっても、医師という職業をやってゆけるのは「社会貢献」なんだとか。

営利目的ではなく、自分に与えられた指名というか社会貢献の精神なんですって。

医師でなくとも、常に社会貢献できる自分。

事務局長も60歳を過ぎて、病院関係以外の町内会などの御世話。

町内のお年寄りを集めて、公民館の利用を提案し「ダンス教室」「大正琴」「カラオケ教室」などなど仕掛けていらっしゃるらしい・・・・

集まってくる人は家をでる目的ができ、公民館での井戸端会議が主。

何はともあれ、皆さん生き生きとされているようです。

誰かが、率先して取り組む事により人々の笑顔が見れる。

高齢化社会になり、人々の健康の為にも身近なできる事を個々人が考えてゆく事・・・これも「社会貢献!」わーい(嬉しい顔)

と・・・・とても、心に感じるお話でした。

社会貢献とは・・・

なんだか、ボランティア精神みたいに感じてきましたが今日(こんにち)、働くって皆 社会貢献という事なんだーーーーー。右斜め上

事務局長、本当にありがとうございました。

心に残るお話をありがとうございました。もうやだ〜(悲しい顔)



posted by なかの at 11:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月18日

接遇研修

昨日、親会社で「接遇研修」をしました。

たった1時間ですが自ら声を発して話をすると、だんだん言葉の意味も深くなってきます。

「接遇とは????」「仕事とは????」たらーっ(汗)

そんなクエッションを一緒に深く考えると受講生も一方的な研修よりも
クエッションから広がりを見つけていただけるようなきがします。

「○○でなければならない!」はどうなのか?ふらふら

「何事も柔軟に考えられる人でいたい」最近、出会う人との会話からかんじている事です。

結婚も子育ても同じ!

「○○でなければならない!」などと言っていると自分も相手も苦しくなっちゃいます。長続きはしません。

昨年お知り合いになった、ご主人がドクターで奥様が薬剤師のご夫婦。

とても、すばらしい関係なのです。ご主人は無口なドクター。奥様は働く事が大好きな薬剤師。

ドクターは運転免許はありません。奥様は朝、出勤時にご主人を乗せて勤務する病院にお送りいたします。そして、自分は調剤薬局へ・・・

お昼の休憩は夕食の買い物をして薬局の控え室の冷蔵庫へ。

夕方、18時30分。薬局業務終了後、ご主人の病院へお迎え。

20年間。この生活をされてます。

ご主人は働く事を反対しています。しかし、奥様は働きたい!

だからこそ・・・ご主人の生活スタイルを崩せません。

ちょっと、自由になる時間はご主人が当直の日。その日は薬局のたまっている仕事をします。

お子様はいらっしゃいませんが、薬剤師の奥様は「幸せよ〜」と心から話してくださいます。

いつも、笑顔ですてきな方なんです。わーい(嬉しい顔)

ご主人にはお会いした事はございませんが、奥様を心底 愛していらっしゃる方だと思います。

ドクターという仕事は毎日、「死」という事に向き合わなければなりません。だから、毎日「楽しく生きる」というのがこのご夫婦の考えなんです。

明日という日はわからない。むかっ(怒り)

奥様は明るく、旦那様に仕えていらっしゃいます。

お互いを否定せず、面白い関係のご夫婦です。でも幸せ一杯のお二人。

人間なので、「嫌」な事ってあるだろうに・・・そんな内容の話は全く出ません。

本当に苦労して夫に仕えていらっしゃるのではなく、心底 愛して仕えてる感じです。だから、当然のようにご主人の気持ちを常にサッチしている感じです。

人のお世話、なかなかできるものではありません。もうやだ〜(悲しい顔)

ペットですら、大変です。

自分の事が一番の人には「仕える(人につかえる)」というのは理解しがたい話かもしれません。

自分も柔軟な人は人の事も柔軟に考えてゆけるような気がしますね。わーい(嬉しい顔)




posted by なかの at 10:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月12日

わんこ骨折!

今年、2月我が家に2匹の子犬が家族入りしました。

先週、朝 子供達を起しにベットへ。1匹のワンコが子供についてゆき落ちてしまいました。がく〜(落胆した顔)

「キャキャキャキャキャーーーーン」聞いたことのない泣き声!ふらふらふらふら

朝、早速 動物病院へもうやだ〜(悲しい顔)

右手骨折、全治1ヶ月。その日は入院。右斜め下

次の日、お迎えに行くと右手にギブス。

受付で呼ばれ、今回の費用は「なっなっなっなんと25000円」ひぇーーもうやだ〜(悲しい顔)

なんで〜。診察料、レントゲン、ギブス、ガス麻酔、入院費・・・・

帰りはサンプルの餌を沢山いただき帰ってきました。無料の餌より、治療費安くして〜バッド(下向き矢印)

人間の医療費は3割負担・1割負担だけど、動物は10割だもんね。もうやだ〜(悲しい顔)

以前、ある病院の事務長さんが医療費が5割になったら病院も大変だろうな〜とおっしゃっていた事を思い出しました。

確かに・・・・パンチ

気軽に病院に行けません。皆、健康に気をつけるでしょう。

民間の保険にはいるのか?

日本も医療費削減と言われている現代。

今よりももっと負担率が上がれば、病院側も営業努力はかかせないものになってくることと思います。

ワンコの病院だって、今回の事で知り合いに「安い病院ってあるの?」「○○○病院は高いの?」とか・・・情報を知りたくなりました。

医療費が足りない日本。これから本当に一人一人の健康には自らが意識しなければなりません。

病院は自己負担5割の時代になるかもしれませんよ〜パンチ

posted by なかの at 12:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月09日

気温!

今週は月曜日からどんよ〜り「曇り空」が続きます。

昨日、ある支店に研修会の打ち合わせに行ってきました。

支店長・課長と打ち合わせ。

「曇り空だと気分もね〜」と言う話題から、「人間の気持ちは居る場所や建物にも影響される」との話。

確かに・・・・

窓も広く、外の日差しが差し込む明るい家には明るい子供が育つのかもしれません。

北陸の日照時間の短い事から、気候が合わずに県外に行かれてしまう方々もいらっしゃるとの事。

東北出身者の友人が先日「東北の人はあまり、しゃべらないんだよ。雪が口に入るから・・・」雪て話をしてました。

まじー。ほんとにexclamation

1年中、雪が降ってるわけでもないのに・・・あせあせ(飛び散る汗)

ただ、その友人 言葉はゆっくりなんです。東北ってゆっくりなのかモバQ

人間の居る場所・住む場所は明るい方が気分のストレスはないのかも知れませんね。晴れ

天候や環境で人間の心理状態も違うのかexclamation&question

今日も外は曇り。

それでも紫外線ってのはあるらしく、日焼け対策は忘れずに・・・むかっ(怒り)








posted by なかの at 11:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月02日

改正薬事法

いよいよ、始まりました。

いや〜。これまで、ドラックで薬剤師確保にこんなに悩んできた問題が今日「登録販売者」という資格取得者に変わって配置すれば薬の販売ができるようになってしまいました。

しかし、昨日もドラックへ買い物に立ち寄り薬のコーナーには販売員はどなたもいらっしゃらず・・・レジのアルバイトの方しか店内にはいらっしゃらなかった。このレジのお兄さんが「登録販売者?」なのか?

ドラックで薬の選別、効能などの事を話してる場面は見たことがない。

小さな頃、町の薬局があちこちにあり私の育った家の近くもありました。

母に頼まれ、薬局へのお買い物。薬局独特の臭い(漢方薬的)がして
店内の半分は化粧品コーナー。化粧品は奥様の担当コーナー。

トイレの紙は紙屋さん。

クレンザーやほうきは金物屋さん。

そんな商店が近所にはいろいろあった時代でした。

お店にはいると「こんにちは。四角の紙ください。2つください」と母に言われいつも買いに行っていました。

物を買う時は「あいさつ(こんにちは)」「目的(何を買いにきたか?)」「帰りの挨拶(ありがとうございます。さようなら)」と声を出し訴えないと物は買えなかったのです。

そのコミュニケーションは相手を尊重しながら・・・子供の時から身につきました。わーい(嬉しい顔)

今はスーパーへ行ってもコンビニへ言っても黙って入って、お金を払い一言も無く買い物はできます。バッド(下向き矢印)

便利な時代ですが、規制緩和という言葉や報道を耳にすると何だが寂しい気持ちにもなります。

コミュニケーションは常に人と関わり、人間 対 人間の生きてゆく上で最も大切な事だと思います。

日ごろ、話をしないと声を出し人に話し掛けられないのです。

先日も東京で研修会に参加し、知らない街や駅を乗り換え乗り換え。時間を気にしながらいつも手っ取り早いのは「人にたずねる事!」手(チョキ)

便利や激安もいいけれど、時代の変革には沢山の副作用もあるんだな〜と感じているのは私だけ?

今日もがんばります。



posted by なかの at 09:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。